ここでのテーマは、受験科目の選択についてです。

私は医学部を受験したので、今回は医学部を受ける際の科目選択について書きます。
医学部志望者の方は参考にしてください。


医学部を受けようと思うと、他の理系学部を受ける時に比べて一つ決めなければならないことが増えてきます。

それは…

センター試験で理科を何科目受けるかということです。
理科3科目という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

まだ受験のシステムをあまり知らない人のためにも説明すると、国公立大学を受けるにはセンター試験と二次試験を受けなければいけないのですが、普通は理系の人はセンター試験で理科を2科目受験します。
しかし近年、センター試験で理科を物理・化学・生物の3科目受験を指定する国公立大学医学部が増えてきているのです。

例えば、2009年度だと京都大学、大阪市立大学、京都府立医科大学、佐賀大学、北海道大学(センター試験では2科目だが、二次試験ではセンター試験で受験しなかった科目を受験しなければいけないので実質3科目)、九州大学、旭川医科大学、奈良県立医科大学、岡山大学、徳島大学が理科3科目指定です。

私も、第一志望の大学が理科3科目指定だったため、センター試験のみで生物を受験しました。

二次試験の科目が不安で力を入れたいのに、センターの科目が1科目増えるというのは、私にとってかなりの負担でした。

センター理科2科目の大学はまだたくさんあるので、2科目に集中するのもよいですが、3科目受験することでメリットもあります。


例えば理科で1科目失敗してしまった時。

2科目受験ならその結果を受け入れなければいけませんが、3科目だと他の2科目でカバーすることができます。

また、3科目受験することで受けられる大学の選択肢は増えます。
合格する可能性を増やす一つの方法です。

しかし、全教科に手が回らなくてどの科目も中途半端になってしまったら元も子もありません。

自分がセンター試験までやり通すことができるかよく考えて、理科を何科目受けるか考えてほしいと思います。

« 11月!! | トップページ | 楽しんだ者勝ち。 »

ミルク」カテゴリの記事

受験科目選択」カテゴリの記事

生活・テクニック(全般)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523338/43000368

コメント






岩手医大が無ねぇーWWW笑

投稿: | 2011年3月31日 (木) 19時39分

 
推奨画面サイズ
1024x768以上